FPに相談してみた!7つの体験談はここをクリック

モゲチェック(旧モゲレコ)の評判・口コミ|怪しい?使ってみた体験レビュー

当サイトにはプロモーションが含まれます。
モゲチェック(旧モゲレコ)の評判・口コミ|怪しい?使ってみた体験レビュー

モゲチェック住宅ローン診断(旧モゲレコ)の口コミや評判ってどう?

住宅ローンを無料で一括比較できるモゲチェック住宅ローン診断(旧モゲレコ)。

口コミでは「オンラインで気軽」「借り換えで支払額が減らせた」などと評判です。

住宅ローン借り入れ検討中の筆者も実際に使ってみて、月2万円以下の返済額でローンを組めるプランが見つかりました!

しかも仮審査前に審査通過確率をAI判定してもらえたり、分からないことはプロに無料チャット相談できたりと至れり尽くせり。

一方で「怪しい…個人情報は大丈夫?」「なぜ無料?」「高い手数料を取られるのでは?」などと気になる人もいるでしょう。

この記事ではモゲチェック(旧モゲレコ)を実際に利用した筆者が、自身の体験談や口コミ・評判をもとにデメリットも含めて徹底解説していきます。

>>モゲレコと提携!FPに住宅ローン相談ができる【マネードクター】の口コミ・評判はこちら

記事の監修者

✓フリーランス金融Webライター
✓3級ファイナンシャル・プランニング技能士
✓投資歴10年(NISA,米国株ETF, iDeCo)
✓節約と資産運用で贅沢旅行を楽しむママ

モゲチェック住宅ローン診断(旧モゲレコ)
モゲチェック住宅ローン診断(旧モゲレコ)

\月1万円減るかも? /

\ 最安金利0.2%台~ /

\無料診断してみる?/

お金の健康診断
目次

モゲチェック(旧モゲレコ)|口コミ・評判

口コミ・評判

モゲチェック(旧モゲレコ)を実際に相談した人の良い口コミ、悪い口コミを口コミサイトやSNSから見ていきましょう。

良い口コミ・評判

モゲチェック(モゲレコ)の返信が届いたんだけど、思ったよりずっと丁寧でものすごく参考になったよ
不動産会社の人も教えてくれると思うけど、こういうのは色んなとこから見てもらいたいから、ウェブで気軽に意見教えてもらえるの最高!(@tomigasoramameさん)
Xより引用

住宅ローン借換の仮審査通過
→先日依頼していた審査結果が出まして、仮審査通過しました。これから本審査です。総支払額100万ほど減らして、変動金利ですが0.33パーセント減らせそう
→見積もり依頼代行は【モゲチェック】に依頼!無料ですので、とっても時短になりますので、こちらも是非(@massu_2030FIREさん)
Xより引用

ちゃんと調べろー!って5年前の私と夫に伝えたい
これから家づくりする人これはまじでやってほしい!
借り換え考えてる人もいくら減らせるかチェックしてみて
住宅ローン関係夫にまかせっきりだから家族会議して見ようと思います
モゲチェック(@hachichiseさん)
Instagramより引用

私が他の金融機関で住宅ローンを借りたときと比べて、今の方が金利が下がっていたので、モゲチェックを使って借り換えシミュレーションをしてみました
すると、「適切なローンをお借り入れされています。借り換えの必要はありません。」という結果が出ました。
こういう結果が出るとは思っていませんでしたが、自分の組んでいるローンが適切だと教えてくれるなんて、良心的だと思いました
毎月の金利情報もポイントがわかりやすく説明されていると思います。また、サイトがスッキリしていて見やすく、わからないことも調べやすいです。(よーさん)
みん評より引用

夫が転職したせいで住宅ローンの支払いが苦しくなっていたのですが、見直したり借り換えるには金融機関の店舗に出向かねばならず、対面で借り換えの手続きをするのが面倒で先延ばしになっていました。
そこでモゲチェックを利用したところ、WEBから借り換えの手続きができたうえ、専任の住宅ローンアドバイザーが固定金利から変動金利に変更した方がお得だとチャットでアドバイスしてくれたので、失敗することなく見直しができとても感謝しています
プロフィール登録や金融機関の審査もスムーズで、住宅ローンを安くおさえることに成功しました。(るるぽんさん)
みん評より引用

子どもが生まれて賃貸マンションでは手狭になってきたので、一念発起して一戸建て住宅を購入することにしました。
頭金を用意できたものの、当然住宅ローンを利用する前提でしたが金利の低い金融機関をさがしていました。
ネットで調べるとモゲチェックを知るところになり早速登録し相談を依頼しました。
金融機関により金利に違いがあり、返済計画にもかなり違いがあることがわかりました。
担当者の人は借入額はもちろん、固定制か変動性か、どちらの金利のタイプを利用するのが最適なのかなど、親身に相談にのってくれて希望通りの住宅ローンを組むことが出来満足です。(飛行石さん)
みん評より引用

モゲチェック(旧モゲレコ)の良い口コミを見てみると「オンラインで気軽」「登録や審査もスムーズ」と気軽で簡単に使える点が評判でした。

また「丁寧な対応」「アドバイスが良心的」「親身に相談に乗ってくれた」とプロからもらえるアドバイスも好評ですね。

「今のローンが最適だと分かった」「支払額が100万円ほど減らせた」など実際に見直しや借入に役立てている人がたくさんいました。

筆者

金利が下がっているときに借り換えシミュレーションしている人が多いね

\月1万円減るかも? /

\ 最安金利0.2%台~ /

悪い口コミ・評判

条件の良い人のみ(若くて所得のある人)を抽出するシステムのようです。
条件が厳しい人の相談は質問しても流し読みのようで、回答もちんぷんかんぷんです。
誠意はまったく感じられません。(ローンさん)
みん評より引用

せっかく借り換え先を選定してもらいましたが、ダメでした
公式サイトより引用

モゲチェックで住宅ローン負担額が減らないかチェックしてみたけど、「減らせる額がございません」とのこと
せっかくいろいろ入力したのに、、でもまあ最適化されているということか(@kochika_workさん)
Xより引用

モゲチェック(旧モゲレコ)の悪い口コミ・評判を見てみると「条件が厳しい人の相談には乗ってもらえなかった」という声がありました。

またおすすめされた銀行でも「審査が通らなかった」という場合も。

審査に通りにくい人を支援するサービスでは無い点、必ず審査通過を保証するものでは無い点は注意して使いましょう。

借り換えシミュレーションの結果「減らせる額がなかった」という人もいました。

筆者

減らせないのは残念だけど、今の住宅ローンが最適という結果が分かれば安心だね

モゲチェック(旧モゲレコ)|使ってみた体験レビュー

現在、新規に中古住宅を購入するために住宅ローン借り入れを検討している筆者も、実際にモゲチェック(旧モゲレコ)を体験してみました!(本記事の監修者と体験者は異なります)

アパートではなく一軒家の購入を考えているのですが、どこから始めたら良いか分からず“借り入れ”が気になっていました…。

結論から言うと、プロへの相談で「どのように銀行の借り入れ条件を比較し、審査まで進むのかの手順」が明確になりました

シミュレーションに加えてプロに相談してみて良かった!

それではさっそく、わが家の以下現状を前提として体験談をレビューしていきます。

住宅ローンの申し込み条件
  • 申し込み形態:本人のみのローン
  • 借入期間:2024年10月~2059年9月(35年ローン)
  • 借入額:760万円
  • 金利:変動金利

借り入れシミュレーション

まずはモゲチェック(旧モゲレコ)でおすすめの借り入れプランをシミュレーションしてみました(操作画面は一部変更されている場合があります)

希望する借入金額や年収などを約5分で入力すると、下記のようにおすすめ銀行が表示されました。

筆者の場合は6つの銀行が表示されましたよ。

わが家の借り入れの場合、なんと毎月返済額が2万円以下でローンを組める可能性があるとのこと。

思ったより無理なく返済できそう!

ちなみにAIによる通過率判定は50%とのことで、通る可能性がある銀行を選んだ上で仮審査に進めそうです。

さらに、よりお得に借りる方法のアドバイスが付いていました。

借入希望額を減らすと借りられる可能性はもっと高くなるんだね。
金利は変動金利を選択して大丈夫なのかな?

モゲチェック(旧モゲレコ)ではこのまま画面上から各銀行へ仮審査申し込みができますが、筆者はいくつか気になることがあったので、プロへの無料相談を利用してみました

プロへのチャット相談

プロに相談したこと
  • リフォーム/インスペクション費用について
  • 変動金利と固定金利について
  • 生命保険の加入について

モゲチェック(旧モゲレコ)ではメッセージページから、画像のようにチャット形式で気軽に無料相談できました。

筆者が相談した3つの内容について、頂いたアドバイスを簡単にまとめました。

①リフォーム/インスペクション費用について

見込まれるリフォームや、購入前のインスペクション(住宅診断)の費用も含めて借り入れはできるのかな

プランナーさん

・ネット銀行のほとんどではリフォーム費用は融資対象外です。
・リフォームも融資に含めたい場合には、リフォームにも対応した金融機関を検討すると良いでしょう。
・インスペクション費用については、金融機関によって融資対象となる場合があるので、ご希望金融機関に問い合わせた方が良いでしょう。

希望の金融機関がリフォーム費用等も融資対象としているか確認すると良さそう

②変動金利と固定金利について

変動金利と固定金利のどちらを選んだ方が良いのかな?

プランナーさん

モゲチェックとしては、変動金利をお勧めします。
https://www.youtube.com/watch?v=3mi1FcWwhHA&t=370s
上記のYouTubeチャンネルに弊社CCOの動画を用意してありますのでご参考にして頂ければ幸いです。

動画で分かりやすい…!変動金利にすると良さそうだね。

③生命保険の加入について

最後に、借入時に生命保険への加入を勧められた場合に加入した方が良いかと聞いてみました。

借入時に生命保険への加入を勧められた場合は加入した方が良いのかな?

プランナーさん

・団信は加入が必須ですが、生命保険であれば加入しなくても問題はありません。
・検討され、必要だと判断された場合のみ加入頂ければと思います。

団信は必須なんだね。

使って感じた気づきや収穫

モゲチェック(旧モゲレコ)を実際に使ってみて、以下のような気づきと収穫がありました。

・おすすめ金融機関ランキングの順位の根拠がはっきりしない部分があり、説明があるともっと納得できると感じた
団信や火災保険など必須の保険は毎月の返済金額に加えて表示してくれるとありがたかった

・借入金額や返済期間を入力するだけで候補の金融機関をリスト化してくれるので大変助かった
・不明点についてはプロにチャットで相談できるため疑問をすぐに解消できた
・金融機関が決まれば仮審査を代行してくれるので迷わずに済む
・返済のシミュレーションで毎月の返済額を確認できる
・AIによる通過率判定で審査に通りやすい金融機関を見つけやすい

借入金額や返済期間、金利タイプを数分で入力するだけで金融機関をランキング形式でリスト化してくれたので、とっても気軽に使えました

一方でランキングの根拠が不明瞭な点もあり、他にも良い金融機関があるのではと少し気になってしまいました。

筆者ははじめての借り入れで右も左も分からなかったので、プロへのチャット相談や仮審査の代行は助かりますね。

ちなみに利用後にしつこいダイレクトメールが届くのではと不安でしたが、そのようなことも一切ありませんでした

私のように住宅ローンの借り入れを検討していて、どこから取り掛かれば良いか分からないという人は、モゲチェック(旧モゲレコ)をぜひ一度利用してみてくださいね。

モゲチェック(旧モゲレコ)|デメリット3つ

デメリット

モゲチェック(旧モゲレコ)の他社と比較したデメリットとして、下記が挙げられます。

①借り入れ・借り換えが必ずできるわけではない
②実店舗がなく対面相談できない
申込手続きは自分でしなければならない

一つずつ解説していきます。

①借り入れ・借り換えが必ずできるわけではない

モゲチェック(旧モゲレコ)を利用すれば必ず借り入れ・借り換えできるというわけではありません

登録条件から審査に通る可能性の高い銀行を紹介してくれますが、実際に審査をするのは銀行だからです。

モゲレコ(モゲチェック)が審査通過を保証するものではありません。

一方で銀行ごとに審査に通る確率をAI判定で出してくれるので、やみくもに申し込むよりは審査通過率が上がるのは間違いないでしょう

②実店舗がなく対面・電話相談できない

モゲチェック(旧モゲレコ)には実店舗はなく対面相談ができません

プロへの相談はチャットのなので、対面で相談したい人には向かないでしょう。

もし対面で住宅ローン相談をしたいなら、以下のモゲレコ(モゲチェック)導入サービスを活用するのがおすすめ。

FPに直接相談しつつ、モゲチェックのサービスも利用できて一石二鳥です。

スクロールできます
相談料相談場所口コミ・評判予約サイト
保険クリニック無料店舗/訪問/オンライン口コミ記事へ保険クリニック
マネードクター無料店舗/訪問/オンライン口コミ記事へマネードクター
マネプロ無料店舗/訪問/オンライン口コミ記事へマネプロ
保険相談サロンFLP無料店舗のみ口コミ記事へ保険相談サロンFLP
ほけんの窓口無料店舗/オンライン口コミ記事へほけんの窓口
モゲチェック導入FP相談サービス一覧

③申込手続きは自分でしなければならない

モゲチェック(旧モゲレコ)では一部の銀行を除き、実際の申し込み手続きは自分でしなければなりません

審査申し込みはモゲチェックの画面からそのままできますが、後の手続きは自分でします。

手続きの流れをステップで示してくれるので、それのとおりに進めていきましょう。

一部の銀行では申込手続き代行を行っています。

\無料診断してみる?/

お金の健康診断

モゲチェック(旧モゲレコ)|メリット4つ

メリット

モゲチェック(旧モゲレコ)には4つのメリットがあります。

オンライン完結・5分でできる
②AI判定で審査に通る確率が分かる
③借り換えで減らせる額が一目瞭然
④プロのアドバイスでお得に借りられる

一つずつ解説していきます。

①オンライン完結・5分でできる

モゲチェックメリット

モゲチェック(旧モゲレコ)ならオンライン完結で5分あれば自分に合った銀行を最大3つ選んでくれます

スマホでポチポチ情報を入力すれば、下記を出してくれます。

モゲレコ(モゲチェック)でわかること
  • おすすめの銀行とその理由
  • 支払額試算
  • AI判定の審査通過率
  • 複数銀行の比較表

オンラインで時短なうえに、比較サイトと違って自分の条件に合っている住宅ローンが分かるので効率的です。

時短・効率的に住宅ローン選びをしたい人はモゲチェック(旧モゲレコ)を利用しましょう。

②AI判定で審査に通る確率が分かる

モゲレコ(モゲチェック)メリット

モゲチェック(旧モゲレコ)ならAI判定で審査に通る確率が分かります

入力条件をもとに、各おすすめ銀行の審査通過率をAIが判定してくれるのです。

一旦事前審査(仮審査)をすると個人信用情報をチェックされてしまうので、その前に審査に通る確率が分かるのはありがたいですよね。

また家の購入で新規借り入れをする場合、物件を押さえるために確率の高いところで仮審査を早く通す必要がありますよね。

仮審査を通して物件を早く押さえたい人はモゲチェック(旧モゲレコ)で効率的に借り入れをしましょう。

③借り換えは減らせる額が一目瞭然

モゲチェックメリット

モゲチェック(旧モゲレコ)なら借り換えで減らせる額が一目瞭然で分かります

毎月いくら、全部でいくら減らせるのか数字で示してくれます。

その他借り換え時の細かい手数料も教えてくれるので、実際に得するのか、今のままが良いのか分かりやすいですよ。

金利低下で借り換えを検討している人はモゲチェック(旧モゲレコ)を試してみると良いでしょう。

リフォームを検討している人にもモゲレコ(モゲチェック)はおすすめ。金利の高いリフォームローンを組むより、住宅ローンの借り換えで返済額を減らせればリフォーム費用を捻出することができます。

④プロのアドバイスでお得に借りられる

モゲチェックメリット

モゲレコ(モゲチェック)ならプロのアドバイスを受けてお得に借りられます

「もっとこうしたらお得に借りられます」といったアドバイスを受けられるほか、プロに無料で相談ができます。

住宅ローンの知識がないけど損したくない!という人はモゲチェック(旧モゲレコ)でプロに相談しましょう。

\月1万円減るかも? /

\ 最安金利0.2%台~ /

モゲチェック(旧モゲレコ)|怪しい?手数料などよくある質問

よくある疑問

モゲチェック(旧モゲレコ)について、よくある疑問、質問をまとめました。

怪しい?なぜ無料?

モゲチェック(旧モゲレコ)は無料で住宅ローン診断ができますが、決して怪しいサービスではありません

モゲチェックが無料なのには、「金融機関からの手数料・広告費で運営を行っているから」「オンラインで経費削減しているから」と明確な理由があります。

オンライン住宅ローンサービスではシェアNo.1であり、利用者は13万人を超えています。

高い手数料や成功報酬は取られる?

モゲチェック(旧モゲレコ)は住宅ローン診断が無料なのはもちろん、仮審査に申し込んでから手数料や成功報酬が発生することも一切ありません

モゲチェックと検索すると「手数料高い」「成功報酬」などと出て不安に思った人もいるかもしれませんが、サービス開始初期に手数料がかかっていた時期があっただけで、現在は完全無料です。

シミュレーション後に仮審査に申し込む場合も、安心して利用できますね。

個人情報は安全?

モゲチェック(旧モゲレコ)を運営する株式会社 MFSはプライバシーマークを取得しており、個人情報保護は適切に行われています

プライバシーマークとは第三者機関が個人情報の保護体制を認めた企業に与えられる認証のこと。

もちろん今まで漏洩などのニュースもありません。

個人情報お問い合わせ窓口を設置しており、個人情報の利用停止や消去を求めることができるのも安心です。

モゲレコ(モゲチェック)個人情報お問い合わせ窓口

担当:個人情報保護管理者:山本 晃弘
住所:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB
電話:0120-954-255

信用情報チェックされる?

モゲチェック(旧モゲレコ)を使ってシミュレーションするだけでは個人信用情報は確認・登録されません

シミュレーション時点ではAI判定による審査通過率が出されるだけなので、事前審査(仮審査)とは見なされないためです。

なおシミュレーション結果から申し込みを進めて、事前審査(仮審査)をした時点で信用情報は確認されます。

審査に落ちたらどうすればよい?

モゲチェック(旧モゲレコ)で審査に落ちた場合、申し込んだローンよりも融資承認確率の高いローンがあれば申し込みましょう

またクイック申し込みを利用して審査に落ちた場合は、次に申し込むべきローンをモゲチェックが案内してくれます。

借り入れ・借り換えは必須?

モゲチェック(旧モゲレコ)を利用したからといって、住宅ローンの借り入れ、借り換えは必須ではありません

手数料も一切かからないので診断だけでも気軽にすると良いでしょう。

必ずお借り換えしなければならないわけではありませんので、ご安心ください。
提案内容で迷われたら、メッセージのやり取りでご質問ください。

公式サイトよくある質問より

ペアローンを単独債務に借り換えできる?

モゲチェック(旧モゲレコ)ではペアローンから単独債務にできる金融機関も紹介しています

運営会社概要は?塩澤氏とは誰?

モゲチェック(旧モゲレコ)を運営する株式会社MFSの会社概要は以下のとおりです

取締役COOの塩澤崇氏(通称モゲ澤さん)はNHKなど複数メディアでご活躍のほか、ユーモラスなXでのつぶやきも話題です。

運営会社株式会社MFS
代表中山田 明氏
本社所在地東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB
設立2009年7月
事業内容オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」
オンライン不動産投資サービス「インベース」
問い合わせ電話番号03-5989-0575

退会や解約方法は?

モゲチェック(旧モゲレコ)の退会・解約手続きはこちらからできます

また個人情報の利用停止や削除方法はこちらに記載しています。

モゲチェック(旧モゲレコ)|使い方やキャンペーン

予約方法と特典

モゲチェック(旧モゲレコ)の予約・利用する流れや、最新のキャンペーン情報を解説します。

使い方

モゲチェック(旧モゲレコ)の使い方は以下のとおりです。

STEP
「おすすめの住宅ローンをチェック」をクリック
STEP
登録して必要事項を記入(約5分)

以下のような内容を記入します。

「借り換え」入力内容
  • 住宅ローンの希望(目的や重視するポイント)
  • 現在の住宅ローン(残高や返済期間、金利タイプ等)
  • 仕事や資産状況(年収や勤め先情報等)
  • 申込者の住所氏名
「新規借り入れ」入力内容
  • 住宅ローンの希望(目的や重視するポイント)
  • 購入予定(家探しや住宅ローン申し込み状況)
  • 購入の資金計画(物件価格や自己資金等)
  • 仕事や資産状況(年収や勤め先情報等)
  • 申込者の住所氏名
STEP
おすすめの銀行が表示される

最大3つの銀行がおすすめされます

STEP
プロのアドバイザーに質問・相談する

分からないことはメッセージで無料相談できます

STEP
希望のものが見つかれば仮審査を申し込む

サイト上から仮審査申し込みができます。もちろん申し込まなくてもOK

キャンペーン

モゲチェック(旧モゲレコ)では現在、ギフト券などのキャンペーンは行っておりません。

\月1万円減るかも? /

\ 最安金利0.2%台~ /

モゲチェック(旧モゲレコ)は口コミで気軽に使えると評判だった

モゲチェック(旧モゲレコ)は口コミで「オンラインで気軽」「登録や審査もスムーズ」と評判でした

単におすすめの銀行を表示するだけでなく、AIによる審査通過率やプロのアドバイスまでもらえて、無料とは思えない充実度です。

一方でおすすめされた銀行に申し込んでも「審査に落ちた」という人も中にはいたので、審査通過を保証するものでは無い点は注意です。

とはいえ比較サイトを見るよりよっぽど時短&効率的に自分に合う住宅ローンが探せるのは間違いないですね

住宅ローン新規借り入れの人にも借り換えの人も、まずはモゲチェック(旧モゲレコ)無料診断してみると良いでしょう。

モゲチェック住宅ローン診断(旧モゲレコ)
モゲチェック住宅ローン診断(旧モゲレコ)

\月1万円減るかも? /

\ 最安金利0.2%台~ /

\家計のムダを省くならこちらも/

SNSでシェア
  • URLをコピーしました!
目次