FPに無料相談してみた体験ブログはこちら

マネードクター口コミ・評判|保険見直し本舗と比較してFPに相談できる点が◎

当サイトにはプロモーションが含まれます。
マネードクター口コミ・評判|保険見直し本舗と比較してFP取得率が高い!

マネードクターの口コミや評判は?

FPにお金の悩みを相談できるマネードクター。

口コミでは「NISAについて聞けた」「住宅ローンのアドバイスをもらえた」「家計相談できた」など幅広いお金の悩みが解決できると評判でした。

一方で少し気になる悪評も…。

この記事ではマネードクターの口コミ・評判を悪評も含めて多数紹介

合わせてよく比べられる保険見直し本舗と比較してメリット・デメリットを解説します。

筆者

キャンペーンでプレゼントをもらう条件もチェックしてね

>>マネードクター vs. 保険見直し本舗の比較表はこちら

※ FP(ファイナンシャルプランナー)とは…家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識を備え、相談者のライフプランニングをサポートするお金の専門家です。(日本FP協会公式サイト参照

この記事を書いた人

✓フリーランス金融Webライター
✓3級ファイナンシャル・プランニング技能士
✓投資歴5年(NISA,米国株ETF, iDeCo)
✓固定費節約して家族旅行を楽しむママ

\当サイト人気No.1/

マネードクター無料FP相談
マネードクターのFP相談

✓ FP約2,200名在籍
✓ 保険もNISAもまとめて相談
✓ 最短翌日対応

\ 特典はこちらから /

本記事で取り扱う保険会社は、保険業法により金融庁の審査を受け内閣総理大臣から免許を取得しています。

目次

マネードクター|口コミ・評判

マネードクター実際に相談した人の良い口コミ、悪い口コミを、SNSや口コミサイトで見ていきましょう。

良い口コミ・評判

いきなり保険の話、ではなく、貯金や老後など不安に感じていることに優先順位をつけ、不安に対する考え方・向き合い方を一つずつかみ砕いて話してくださいました。
また、住宅ローンや自動車保険(任意)についてもアドバイスをいただき、さすがFPさんだと感じました。
お忙しい週末に5回も足を運んでいただき、とことん相談に乗ってくださったことに感謝しています
みん評より引用

1年間の収入、支出、子供にかかるお金から、キャッシュフロー表を作成していただき、そこから毎年どの程度貯蓄できるのか、住宅の購入にどの程度までお金をかけても問題ないか、といったアドバイスを受けました。
その上で、保険の見直しや貯蓄の方法を教わりました
みん評より引用

保険の勧誘という形でなく、自分の話を聞いてくれた上で、自分にあった内容の保険を一緒に選んでくれてるように感じました。
デメリット部分も丁寧に説明して頂き、非常にわかりやすかったです。
提案して頂いた内容全てに加入したわけではありませんでしたが、それでも親身に対応して頂けました。
みん評より引用

保険見直し本舗とマネードクターの二つで相談をしました。
見直し本舗は資産全体の把握なしに、こちらが伝えた希望だけを反映?した提案をくれましたが、マネードクターは今ある資産の構成を前提に、提案をくれました
そのため、元々考えていなかった保険も新たな検討候補に上がってきて、最終的にそれに加入しました。
みん評より引用

今日は美容院が終わってから、つみたてNISAとiDeCoについて気になっていたから、マネードクターに頼みファイナンシャルプランナーに色々教えてもらいました
優しく教えてくれて、難しいなぁと思っていたけど何となくわかったような感じがする
検討してみよう(@micchan_44
さん
Xより引用

先日マネードクターに相談に行ってきた感想。まず、すごくよかった。
一回でざざっと方針聞いて終わるのかなと思っていたら、1回目はヒアリングと下準備で次回以降にプランの提案をしてくれるらしい

私は何も調べずに予約してた。笑
FPさんは好感と信頼持てる感じの方でよかった。(@yuyunonomiさん)
Xより引用

マネードクターに相談したら火災保険半分になった。嬉しみが深い。(@long_kopoさん)
Xより引用

マネードクター無料FP相談、15年近く悩んでいた両親の老後対応等がすんなり解決したのでとてもオススメ
知識が無いと周りからも「いざという時は貴方がなんとかしないと…!」とか言われて自己犠牲に走りがちだけど、備えておけば自分にだけ心身の負荷がかかるような事態にはならないんだなと実感。(@gonge_of_krgmさん)
Xより引用

マネードクターの良い評判や口コミを見てみると、「貯蓄や資産形成の相談ができた」「住宅ローンのアドバイスをもらえた」「NISAやiDeCoの話を聞けた」といった口コミがありました。

知識豊富なFPにお金のことを何でも相談できるのが好評ですね。

「いきなり保険の話はされなかった」「勧誘ではなく一緒に選んでくれる感じ」と保険の無理な勧誘もなさそうです。

筆者

実際に筆者も相談しましたが無理な勧誘は一切ありませんでした

\ 特典はこちらから /

悪い口コミ・評判

キャッシュフロー・今後の資産形成やライフプランニングの相談をしたかったのですが、あくまで”保険に入る(入りそうな)方に限る方”という前提が付くようですね。
相談時に最初に”保険への新規加入は考えておらず、資産運用の相談や保険の解約も視野に保険見直し考えていると申し上げたのが悪かったのかもしれません
みん評より引用

将来のライフプランという事をお願いしましたが、話の端々に不安を煽り、保険に入らないと奥様やお子様を守れないとくどかったです
「保険については知り合いの保険代理店に相談する予定です」と言ったら、それからはもう完全なるテキトーに扱われました。
みん評より引用

何をマネードクターに相談するのだろう? 全部、自分で学べば済むのに。 怠惰な人が相談に行くのかな?(@fwhk7962さん)
Xより引用

マネードクターの悪い口コミや評判を見てみると、「保険に入る意思が無いと冷たかった」「不安を煽って保険を勧められた」といった口コミがちらほらありました。

保険加入は必須ではなく、しつこい勧誘はなかったという声も多いですが、やはり相手は営業マン。

初めから「保険契約の意思ゼロ」と明言しちゃうと、あまり親身な相談には乗ってもらえないかもしれませんね。

また金融知識のある人からは「自分で調べればいいのに」という声もありました。

筆者

自身もFPの筆者だけど、マネードクターに相談してみて第三者の意見やライフプランの作成はとっても役立ったよ!

マネードクター|保険見直し本舗との比較

マネードクターと保険見直し本舗を徹底比較していきます。

マネードクターと保険見直し本舗の比較
マネードクターと保険見直し本舗の比較(クリックで拡大)

マネードクターは98.4%とほとんどがFP有資格者なのね

筆者

お金のプロであるFPに保険以外にもNISA等資産運用の相談もできるよ。

積立型保険と新NISAの使い方に迷っているから聞いてみたいな!
保険見直し本舗は店舗数が多いのがメリットだね。

筆者

一方のマネードクターは訪問やオンライン相談に力を入れているよ。筆者は一回目はオンライン、二回目はカフェで面談してもらったよ。

窓口に行くのが面倒な私にはありがたい…!
それぞれ選べる特典も気になる♪

筆者

特典はキャンペーンサイトから予約しないともらえないので注意してね。

\ 特典はこちらから /

マネードクター|4つのメリット

マネードクターには、類似サービスと比較して下記4つのメリットがあります。

FP資格取得率98.4%
NISAや資産運用の相談もOK
カフェやオンラインと場所が自由
最短翌日対応で待たされない

一つずつ解説していきます。

①FP資格取得率98.4%

マネードクターメリット1

マネードクターはFP資格取得率98.4%(2023年12月現在)

国家資格を持つお金のプロへの相談は通常5千円~2万円ほどかかるので、これが無料なのはお得なサービスですね。

相続診断士や住宅ローンアドバイザー有資格者、MDRT会員(2023年現在888名)も多数在籍しているので、自分の悩みに合ったFPを紹介してもらえます。

単なる保険募集人ではない知識豊富なお金のプロに相談するならマネードクターを選びましょう。

※MRDTとは、卓越した生命保険・金融プロフェッショナルによる国際的組織

②NISAや資産運用の相談もできる

マネードクターでは保険以外に資産運用や新NISAなどお金の悩みをなんでも相談OK

「2024年開始の新NISAはどう?」
「貯蓄型保険と新NISA、どう使い分ける?」

など保険と資産運用の疑問をまとめて解決するならマネードクターのFPに相談しましょう。

他にもライフプランや教育資金、老後資金など以下のようなお金の悩みに応えてくれます。

マネードクターで相談できること
  • 保険
  • 資産運用
  • 新NISA,iDeCO
  • ライフプラン
  • 家計相談
  • 教育資金
  • 住宅ローン
  • 老後資金
  • 介護準備
  • 相続準備
筆者

私も資産運用&ライフプランの相談をしたよ。具体的にどんなアドバイスが受けられるかは体験ブログを見てね👇

2023年には住宅ローン比較サービス「モゲチェック」がマネードクター全拠点に導入され、住宅ローン相談にも強いサービスになりました。

③カフェやオンラインなど場所が自由

マネードクターメリット3

マネードクターは自宅やカフェへの訪問、オンラインなど好きな場所で面談できます。

「仕事終わりに会社近くのカフェで待ち合わせて」
「自宅で子どもを見ながらオンラインで」

など仕事や家事・育児で忙しい人でも相談できますね。

窓口に行くのが面倒な人、時間が取れない人はマネードクターですきま時間に相談しましょう。

④最短翌日面談

マネードクターは最短翌日の相談に対応しており、予約で待たされません。

実際に地方住まいの筆者でも翌日にFPを手配してもらえました。

2,100名ものFPが在籍している国内最大級FP紹介サービスならではですね。

何日も前から日時を空けておくのが面倒な人は、マネードクターでサクッと面談しましょう。

筆者

数々の保険・FP相談サービスを利用してきた筆者ですが、予約対応の速さはマネードクターがNo.1でした!

\ 特典はこちらから /

マネードクター|2つのデメリット

保険以外のお金の相談OKなマネードクターですが、他社と比較したデメリットとして、下記が挙げられます。

店舗窓口が少ない
予約しなければならない

一つずつ解説していきます。

①店舗窓口が少ない

マネードクター面談できる店舗数が少ないのがデメリット。

「店舗窓口で相談したい」「予約が面倒」という人には向かないでしょう。

窓口で相談したい人は全国に390店舗以上を構える保険見直し本舗を検討しましょう。


②予約しなければならない

マネードクターは店舗・訪問・オンラインとも直営店以外は完全予約制です。

例えば店舗メインの保険見直し本舗なら、予約なしで立ち寄っても空いていれば相談できます(ただし予約優先)。

確かに予約は面倒ですが、最短翌日対応なので何週間も前から予定を空けておく必要はありません。

予約フォームも1分ほどで書ける内容なので、意外と美容院なんかより予約ハードルは低いですよ。

マネードクター|こんな人におすすめ

メリット・デメリットをふまえて、マネードクターをおすすめする人、しない人はこんな人です。

マネードクターをおすすめする人・しない人
  • お金のプロであるFPに相談したい→FP2,100名在籍
  • 資産運用の相談をしたい→お金のあらゆる相談OK
  • 窓口に行くのが面倒→訪問・オンライン対応
  • 窓口で相談したい
  • 予約が面倒
筆者

類似サービスと比較しても、FP在籍数は圧倒的です!

\ 特典はこちらから /

マネードクター|よくある質問

マネードクターについて、よくある疑問、質問をまとめました。

店舗はどこ?電話番号は?

マネードクター店舗やコールセンター電話番号は以下の通りです。

従来店舗のほかに、落ち着いた空間でゆっくり相談できる「マネードクタープレミア」も続々オープン中です。

マネードクタープレミア店舗によっては、マネーセミナーの開催もしているようです。

店舗やコールセンター
  • 店舗一覧、営業時間・・・公式サイトの全国店舗・支社検索
  • コールセンター・・・0120-800-857([平日]9:00~20:00[土日祝]9:00~18:00)

※相談特典はweb予約をしないと受け取れません。

なぜ無料?怪しい?

ファイナンシャルプランナー相談料金・費用の相場(日本FP協会より)
ファイナンシャルプランナー相談料金・費用の相場(日本FP協会より)

マネードクターが無料の理由は、「保険会社からの手数料をもとに運営しているから」です。

通常5千円~2万円程度かかるFP相談を無料でできるのは、かなりおいしいサービスです。

相談料はもちろん、キャンセルや保険契約にも手数料は一切発生しません

なおカフェで相談した場合、担当FPのカフェ代負担はありませんが、ご自身のカフェ代は支払う必要があります。

※参照:日本FP協会 相談料の目安

勧誘はしつこい?契約は必須?

マネードクターは、公式サイトにて下記のとおり無理な勧誘はしないと明記されています。

契約も必須ではありませんので、安心して相談しましょう。

お客さまにご迷惑をおかけする時間帯や場所、方法での勧誘はいたしません。

マネードクター勧誘方針より

自動車保険や火災保険の相談もできる?

マネードクターでは、生命保険のほか、損害保険(自動車保険、バイク保険、火災保険、ペット保険等)の取り扱いもあります。

生命保険
(第一分野)
終身保険、定期保険、収入保障保険、変額保険、外貨建て保険、ドル建て保険、養老保険、学資保険、個人年金保険、積立保険等
損害保険
(第二分野)
自動車保険、バイク保険、自転車保険、海外旅行保険、国内旅行保険、留学保険、火災保険、ゴルフ保険、ペット保険、結婚式保険、スマホ保険等
第三分野医療保険、がん保険、介護保険、女性保険、所得補償保険、就業不能保険、傷害保険等
一般的な保険の種類と分類

運営会社のFPパートナーとは?

マネードクター(旧保険のビュッフェ)運営会社は株式会社FPパートナーです。

FPパートナーは2022年9月に東証グロースに上場。右肩上がりの業績で、株式市場でも注目の企業です。

成長企業でお給料も高いからか、プランナーさん自身も資産運用経験豊富な人が多く、余裕のある接客態度が印象的でした(筆者体験談)。

運営会社株式会社FPパートナー
設立2009年12月
本社所在地〒112-0004 東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビルディング5F
代表取締役社長黒木 勉
事業内容マネードクターの運営
ファイナンシャル・プランニング業務
保険関連マーケティング/コンサルティング
保険代理業(生命保険・損害保険)
金融商品仲介業(投資信託・債券の媒介など)

FP一覧は見られる?

マネードクターでは所属FPの一覧を全国FP検索で公開しています(面談前には担当者プロフィールが事前送付されます)。

指名制度は取っていませんが、この人に相談したいという人がいれば予約の際に伝えてみると良いでしょう。

FP一覧のプロフィールを見て指名したいなら、FPナビというサービスもおすすめです。

マネードクター|予約方法と特典

マネードクター予約・利用する流れや、最新のキャンペーン情報を解説します。

予約方法

マネードクターはこちらのキャンペーン専用サイトからweb予約すれば相談特典がもらえてお得です。

右上黄色ボタン「無料相談予約」→相談内容や場所、個人情報を入力→お申込み内容を確認→送信で3分で予約できます。

特典・キャンペーン

マネードクター特典

マネードクターでは現在web予約して保険相談すれば、500円~1,000円相当のプレゼントがもらえるキャンペーン中です。

ただしキャンペーン専用サイトは検索しても出てこないので、下の緑のボタンからチェックしてくださいね。

ただし以下のような場合はキャンペーン対象外になる可能性があるため要注意です。

特典対象外になるケース
  • キャンペーン謝礼のみが目的だった
  • 担当者に直接、謝礼についての質問をした
  • 申込内容に相違・虚偽があった
  • 面談完了後に連絡が付かない
  • (訪問の場合)玄関先で面談を済ませた
  • (見直しの場合)保険証券を持参しなかった
  • 十分な相談時間(1~2時間)がとれなかった
  • (アンケート回答が必要な場合)1ヶ月以上返信がなかった
  • 20歳以下、世帯年収100万以下、無職、など保険提案が難しい
  • 生保・損保等にかかわらず保険に関する職業に従事している
  • 過去に当サービスで謝礼を受け取っている
  • 地域や相談内容で対応可能なアドバイザーの手配が難しい

※担当者に直接キャンペーンについて質問をすると”謝礼目的”と見なされる場合があります。

\ 特典はこちらから /

マネードクターは保険見直し本舗と比較してFP資格取得率が高い

口コミでは「NISAについて聞けた」「住宅ローンのアドバイスをもらえた」「家計相談できた」など幅広い相談ができると評判でした。

保険見直し本舗等他サービスと比べても、保険以外のあらゆるお金の悩みをFPに相談できる点がメリットですね。

一方で「保険相談の意思がないと冷たかった」という口コミも。

相手は営業マンなので保険の相談もしつつ他のお金の悩みを一緒に相談すると、気持ちよく答えてもらえるでしょう。

筆者

予約するならキャンペーンサイトから特典GET♪

\当サイト人気No.1/

マネードクター無料FP相談
マネードクターのFP相談

✓ FP約2,200名在籍
✓ 保険もNISAもまとめて相談
✓ 最短翌日対応

\ 特典はこちらから /

シェアしてもらえると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次