FPに無料相談してみた体験ブログはこちら

ファイナンシャルプランナーへの相談は意味ない?有意義な面談にする3つの方法

当サイトにはプロモーションが含まれます。
ファイナンシャルプランナーへの相談は意味ない?有意義な面談にする3つの方法

ファイナンシャルプランナーへの相談って意味ないんじゃない?

ファイナンシャルプランナー(FP)への相談は間違った方法を取ると、意味ないものになってしまいます

せっかく忙しい中面談をするなら、意味ない時間は過ごしたくないですよね。

注意すべきFPを避けて相談内容に合ったFPを選ぶこと、少しの事前準備をすることで、面談を有意義なものにできますよ。

この記事では、ファイナンシャルプランナーへの面談が意味ないと感じる理由やケースを紐解き、有意義なものにするための3つの方法を解説します。

>>有意義な面談がしたいなら!FP無料相談マネードクターの口コミ・評判はこちら

この記事を書いた人

✓フリーランス金融Webライター
✓3級ファイナンシャル・プランニング技能士
✓投資歴5年(NISA,米国株ETF, iDeCo)
✓固定費節約して家族旅行を楽しむママ

本記事で取り扱う保険会社は、保険業法により金融庁の審査を受け内閣総理大臣から免許を取得しています。

目次

ファイナンシャルプランナーに相談しても意味ないと感じる理由3つ

ファイナンシャルプランナーに相談しても意味ないと感じる理由3つ

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談しても意味ないと感じる3つの理由を解説していきます。

①専門知識が乏しかったから

FPの専門知識が乏しかったり、情報が古かったりすると意味ないと感じてしまいますよね。

FP資格にもランクがあり、簡単なものだと一般人が少し勉強する程度で取得できてしまいます。

またFPの業務範囲は広く、得意分野外の相談だと専門知識が乏しい場合もあります。

高難易度の1級FP技能士(国家資格)やCFP(国際資格)を持っている人は知識豊富な人が多いです。
また「住宅ローンに詳しいFP」など相談内容に合った専門家を選ぶのもおすすめ。

②具体的なアドバイスがもらえなかったから

FPに相談しても具体的なアドバイスがもらえないと行動に移せず意味がないですよね。

特にある程度金融知識のある人は、一般論で話されると「ネット検索で十分」と感じてしまうようです。

FPには必ずライフプランシミュレーションをしてもらいましょう
現状に則した具体的・実践的なアドバイスがもらえますよ。

③商品の押し売りをされたから

FPに相談しても商品の押し売りをされるとゲンナリして意味のある面談はできません。

こちらの悩みを解決する前に、商品販売を目的に話を進めるFPには相談しても意味がありませんね。

現状聴取とライフプラン作成から始めてくれるFPを選びましょう。

ファイナンシャルプランナーに相談しても意味ないケース3つ

ファイナンシャルプランナーに相談しても意味ないケース3つ

そもそもファイナンシャルプランナー(FP)に相談しても意味ないケース、つまりはFPの管轄外があることも知っておきましょう。

下記のようなケースはFP資格以外の資格が必要です。

①おすすめの投資銘柄を知りたい

FPには具体的な投資商品や保険商品を聞いても意味がありません

FP資格だけでは金融商品の提案や販売はできないからです。

たとえばFPは「新NISAはどんな制度?」という質問には答えられますが「どの銘柄に投資すべき?」という質問には答えられないのです。

ただし保険代理店に所属するFPは通常保険募集人資格も持っているので、保険商品のアドバイスは受けられます。

投資商品のアドバイスを得たいなら証券外交員(IFA)、保険商品のアドバイスを得たいなら保険募集人の資格を持つ人に相談しましょう。

②税金の具体的な相談がしたい

FPには税金の具体的な相談をしても意味がありません。

FP資格だけでは一般的な制度の話はできても、税務の具体的な相談や代理申告、書類作成等はできないからです。

税金の具体的な相談は税理士にしましょう。

③法律関連の相談をしたい

FPには法律関連の相談をしても意味がありません。

FP資格だけではやはり一般的な制度の話はできても、法律の相談に乗ったり法律業務を行うことはできないのです。

法律の相談は弁護士にしましょう。

※FPには主に以下のような内容を相談できますが、内容によっては別途資格が必要な場合があります。

FPに相談できること
  • 家計管理
  • ライフプラン設計
  • 老後資金
  • 教育資金
  • 年金、社会保険
  • 住宅購入、住宅ローン
  • 資産運用(NISAやiDeCoなど)
  • 税制
  • 保険
  • 介護、医療費
  • 相続、贈与

意味ない?危険・注意すべきFPの特徴と選び方

意味ない?危険・注意すべきファイナンシャルプランナーの特徴と選び方

上記のようなファイナンシャルプランナーには相談しても意味ないので、気を付けてFPを選びましょう。

当然ながら知識が不十分だったり、強引に商品をすすめるFPはNG!

勧誘方針をしっかり定めており、FPの評価基準が厳しいサービスを選ぶと良いでしょう。

また相談料が高いからといってよいFPとは限りません。

有料FP相談の相場は5千円~2万円ですが、実は9割の人が無料相談を使っているというデータもあります

始めてFPに相談する際は、リスクのない無料相談を利用してみると良いですよ。

※参考:保険マンモス株式会社 FP相談を経験した男女500人アンケート調査結果。料金や満足度のリアルな感想が続々!「今後も利用したい」は59%

FPに相談して意味があると感じた人の声

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談して意味があると感じた人はどれくらいいるのか、生の声を集めました。

また相談したい人は6割

FP相談は意味があるのか。今後もFPを相談を利用したいか(保険マンモス株式会社の調査結果をもとに作成)

保険マンモスの調査によると、FPに相談した人の59%が「今後もFP相談を利用したい」と回答しています。

FPへの相談は意味があると感じている人の方が多いようですね。

※参考:保険マンモス株式会社 FP相談を経験した男女500人アンケート調査結果。料金や満足度のリアルな感想が続々!「今後も利用したい」は59%

SNSの声

FP相談してみた
子ども2人産んだ直後に旦那さんが亡くなったケース想定して、ペアローン残額払いながら今の生活レベル維持しても、余裕ということがわかって安心
まだ貯金の現金比率が多いから資産形成頑張らなきゃ
Xより引用

ローン地獄に突入する前にFP相談をしてみた
めっちゃ出費減るやん…そしてFPの勉強めっちゃしたくなったやん…(@misamurfさん)
Xより引用

リモートでFPの無料相談をしてみた
無料だし微妙なかんじかな?と思ってたけど、思ってたより全然よかった
そして相談はお金とらないってことで、(FPの相談って基本そうなの??)次回も予約してライフプラン表を作成することにしました(@nekota0423さん)
Xより引用

流れでFP相談してみたけど、これは若いうちにやっておいた方がいいです(@rrrtt0604さん)
Xより引用

FPに相談してみて「将来の不安が払しょくされた」「出費を減らせた」といった声がありました。

ライフプランシミュレーションが役立っているようですね。

「無料でも全然よかった」「若いうちにやった方がよい」なんて声もありました。

相談してみた実体験

筆者も今まで、FP無料相談サービスを用いて複数のFPと面談してきました。

無料でも詳細なライフプランシミュレーションをしてもらえたり、教育資金の貯め方をアドバイスしてもらったり、有意義な面談がたくさんありましたよ。

特にマネードクターのライフプランシミュレーションは詳細で、今でも旦那と見返して役立てています。

相談してみて感じたメリット・デメリットは各記事で本音レポしています👇

FPへの相談を有意義なものにするためのポイント3つ

ファイナンシャルプランナーへの相談を有意義なものにするためのポイント3つ

ファイナンシャルプランナーとの相談を意味あるものにするためには、以下の3つのポイントを押さえましょう。

①相談内容に合う専門的FPを選ぶ

ご自身の相談内容に合った専門性の高いFPを選びましょう。

例えば住宅ローンアドバイザーなどプラスアルファの資格を持ち、住宅分野が得意なFPもいます。

プラスアルファの資格を持っていたり、その分野を得意とするFPを選ぶことで、専門的で有意義なアドバイスが得られますよ。

ファイナンシャルプランナーがプラスアルファで持つ専門資格一例

②相談すべきタイミングを逃さない

FPに相談すべきタイミングを逃さないことも大事です。

特に結婚や妊娠・出産、住宅購入は大きな家計の変化があるとき。

この時期にお金の管理をしっかり始めるかどうかが、将来の教育費や老後資金に大きな影響を及ぼします。

提携FP数の少ないサービスの中には予約が数週間先になってしまうところも。
思い立ったタイミングですぐ面談できるサービスを選ぶのも大事です。

③丸投げNG!事前準備をする

FPに丸投げするのではなく、ご自身でも事前準備することで意味ある面談にできます

できれば以下のようなことを面談前にできるだけやっておくと、初回からスムーズに面談が進みますよ。

ざっくりで良いので、現状の収支が分かる資料を用意したり、家族と話し合って質問や将来の目標を考えておきましょう。

FP面談前に事前準備すべきこと
  • 家計やライフプランをまとめておく
  • 質問をリストアップしておく
  • 家族と考えを共有しておく

有意義な相談ができるFP無料相談窓口7選

有意義な相談ができるファイナンシャルプランナー無料相談窓口をまとめました。

マネードクターは詳細なライフプラン表から実践的なアドバイスがもらえますし、厳しい評価基準をクリアした知識豊富なFPが揃っています。

最短翌日対応で思い立ったらタイミングを逃さずに相談できるのも◎ですね。

FPナビ保険チャンネルは全FPのプロフィールを公開しており、FPの得意分野や資格から相談内容にあった担当者を指名できますよ。

スクロールできます
サービス名 マネードクターロゴ
マネードクター
FPnavi
FPナビ

保険チャンネルロゴ
保険チャンネル
ほけんのぜんぶ
ほけんのぜんぶ

保険クリニック
保険クリニック
オカネコ
オカネコ
マネイロ
マネイロ
特徴業界最大手
最短翌日対応
専門性の高いFPが揃う指名可プロフィールから指名可特典も豪華で
一石二鳥
保険の店舗相談ならココチャット相談で気軽投資診断をもとにFP相談
プランナーFP2,200名在籍FP600名以上提携FP2,000名以上提携FP350名在籍FP271名在籍
(取得率72.8%)
FP700名以上提携FP、IFA多数提携
相談内容
(ライフプラン表作成)
家計や保険等(〇)家計や保険等(〇)家計や保険等(〇)家計や保険等(〇)保険のみ家計や保険等(〇)家計や保険等(〇)
店舗△(FPによる)〇(265店舗)
訪問
オンライン〇(指名可)〇(指名可)〇(指名可)〇(指名可)
選べる特典味噌やタオル(~千円相当)デジタルギフト券千円分ハーゲンダッツ(千円相当)牛肉や米(~二千円相当)GODIVAギフト券(千円分)
公式サイトマネードクターFPナビ保険チャンネルほけんのぜんぶ保険クリニックオカネコマネイロ
ファイナンシャルプランナ無料相談サービス7選(※数字や特典は変わる可能性あり)

ファイナンシャルプランナーへの相談が意味ないかは準備や選び方次第!

ファイナンシャルプランナー(FP)への相談は間違った方法を取ると、意味ないものになりかねません

せっかく忙しい中面談をするなら、意味ない時間は過ごしたくないですよね。

注意すべきFPを避けて相談内容に合ったFPを選ぶこと、少しの事前準備をすることで、面談を有意義なものにしましょう。

またライフプランシミュレーションをしてもらうことで、実践的なアドバイスがもらえてすぐに家計を改善できるでしょう。

\当サイト人気No.1/

マネードクター無料FP相談
マネードクターのFP相談

✓ FP約2,200名在籍
✓ 保険もNISAもまとめて相談
✓ 最短翌日対応

\ 特典はこちらから /



シェアしてもらえると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次